シェフボックス4食目!「鶏肉とカシューナッツ炒め」を実食レビュー

  • URLをコピーしました!

・2023年末頃より、サービス名が「DELIPICKS サブスクリプション」に変更されています。
・すべてのメニューの変更が自由にできるようになりました。

ミシュラン星付きレストランを経験したシェフが全メニューを監修している「シェフボックス」。

全150種類以上のメニューから、ユーザーに合わせた料理をセレクトしてお届けする宅食サービスです。

今回は、「鶏肉とカシューナッツ炒め」を実食した感想をレビューします。

シェフボックスのお弁当が気になっている方、自分にぴったりな宅食サービスを探している方は参考にしてみてください。

>>シェフボックスの口コミ・レビュー記事はこちら

目次

シェフボックス「鶏肉とカシューナッツ炒め」基本情報

内容量207g
エネルギー348kcal
タンパク質14.6g
糖質記載なし
炭水化物19.3g
脂質23.2g
食物繊維記載なし
食塩相当量3.0g
アレルギー一部に小麦・カシューナッツ・ごま大豆・ 鶏肉・豚肉を含む
ボリューム
加熱方法電子レンジ500W4分
保存方法要冷凍 マイナス18℃以下

シェフボックス「鶏肉とカシューナッツ炒め」メニュー詳細

シェフボックス「鶏肉とカシューナッツ炒め」は、以下の3つの料理がセットになった宅食弁当です。

  • 鶏肉とカシューナッツ炒め
  • 小松菜ナムル
  • うま辛筍ごま油和え

今回は中華っぽいメニューですね。
では、いただきます!

鶏肉とカシューナッツ炒め

鶏肉とカシューナッツに、赤パプリカ・黄パプリカ・緑パプリカの彩りもくわえてオイスターソースで仕上げたメニューです。

鶏肉は小さくカットしてあり、スプーンでいただきました。

しっかりとした味付けで、ご飯が進みます。

小松菜ナムル

優しいお味のナムルです。

今回もたっぷりと食物繊維を摂れました。

うま辛筍ごま油和え

タケノコをラー油やごま油で和えています。

画像にトウガラシが見えるように、結構辛かったです。

辛さが舌に残るので、最後に食べたほうが良さそうでしたよ。

全体的にご飯が進む味付けでしたね。
ごちそうさまでした。

シェフボックス「鶏肉とカシューナッツ炒め」実食まとめ

シェフボックス「鶏肉とカシューナッツ炒め」
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 食材を小さくカットしてあり食べやすい
  • 野菜もふんだんに使っており、手軽に食物繊維を摂れる
  • しっかりとした味付けで、ご飯のおかずにぴったり
デメリット
  • うま辛筍ごま油和えが結構辛かった。辛いのが苦手な方には向いていないかも

全体的に中華風の濃い味付けだったので、ご飯におかずにぴったりなメニューでした。

ただ、うま辛筍ごま油和えは、ほんとに結構辛かったです。

実は、これほど辛いとは思わず最初に食べてしまい、舌に辛さが残ってしまいました。

最後に食べるべきでしたね。

シェフボックスのお弁当に興味をもったのなら、以下の記事もチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【お試しレビュー】サブスクリプション(旧シェフボックス)の口コミ・評判!14メニューを食べてみました ・2023年末頃より、サービス名が「DELIPICKS サブスクリプション」に変更されています。・すべてのメニューの変更が自由にできるようになりました。 ミシュラン星付きレ...

シェフボックス「鶏肉とカシューナッツ炒め」原材料・添加物

  • 鶏肉とカシューナッツ炒め(鶏肉(ブラジル産)、玉葱、カ シューナッツ(インド産)、 赤パプリカ、 黄パプリカ、 緑パプリカ、ブレンドオイル (ひまわり油、オリーブ油)、 合成清酒醸造アルコール、 米、米麹、 糖類、生姜、 オイスターソース、砂糖、にんにく、 がらスープ、食塩)、
  • 小松菜ナムル (小松菜 (国産)、醤油、食用植物油脂 (ごま油、菜種油)、砂糖、ごま、がらスープ、食塩、香辛料、 にんにく)
  • うま辛筍ごま油和え (筍水煮(タイ産)、 植物油脂 (ごま油、ラー油)、砂糖、醤油、たん白加 水分解物、昆布、食塩、唐辛子、寒天)
  • 食品添加物:糊料(加 工でん粉) ソルビット、調味料(アミノ酸等)、VC 着色料(カラメル)、pH調整剤、酸化防止剤(VC)、 酸味料

販売会社情報

販売会社株式会社DELIPICKS
住所〒227-0047 神奈川県横浜市青葉区みたけ台44-1
ホームページhttps://company.deli-picks.com/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次